浅草寺の初詣2019!おすすめスポットや混雑回避・屋台の時間は?

更新日:

浅草寺の初詣2019!おすすめスポットや混雑回避・屋台の時間は?

 

日本国内のみならず、海外でも観光の名所として有名な浅草寺

雷門のあるお寺としても有名ですよね。

毎年3,000万人を超える観光客が訪れる浅草寺ですが、初詣だけでも280万人もの人が参拝に来るそうです。

年間来訪者数の1/10近くの人がお正月の数日間に訪れると考えると、その混雑状況の恐ろしさがわかります。

でも、そんなに有名なお寺なら、一度は初詣に行ってみたいですよね。

 

そこで今回は、そんな浅草寺の2019年の初詣情報の他、浅草寺の初詣の混雑状況やその回避方法をご紹介します。

また、浅草寺に初詣に行った際にあわせて訪れておきたい浅草寺のおすすめスポットや、屋台の場所や時間もご紹介しますよ。

 

本記事を参考に、2019年の浅草寺の初詣をぜひ満喫してくださいね。

 

年末年始の銀行窓口・ATM事情は、こちらでチェックしてみてくださいね。

年末年始の銀行営業日2018-2019!ATM手数料や振込反映や窓口引き出しは?
年末年始2018-2019の銀行ATMや窓口の営業日は?振込反映や手数料もご紹介!

  子供から大人まで、毎年、みんなが楽しみにしている年末年始のお休み! 2018年から2019年にかけての年末年始の期間は、いつからいつまでだか、もうおさえていますか? 長いお休みを利用して ...

続きを見る

 



 

 

浅草寺の初詣の概要は?

それではまず、浅草寺の初詣の概要をおさえておきましょう。

 

日程・時間

浅草寺の初詣の、2019年の日程・時間は以下となっています。

日程・時間

参拝時間
終日

本堂開帳・御守授与時間
12月31日(月)6:30~19:00
1月1日(火)0:00~20:00
1月2日(水)6:30~20:00
1月3日(木)6:30~20:00
1月4日(金)以降 6:30~17:00

浅草寺は、基本的に24時間参拝可能ですが、お守り購入やご祈祷をしてもらえる時間は決まっているので気をつけてくださいね。

 

場所

浅草寺の初詣の場所は以下となります。

住所:東京都台東区浅草2-3-1

 

アクセス

浅草寺の初詣には、公共交通機関で行くことをおすすめします。

 

電車の場合

  • 東武スカイツリーライン:浅草駅より徒歩5分 
  • 東京メトロ銀座線:浅草駅より徒歩5分 
  • 都営地下鉄浅草線:浅草駅A4出口より徒歩5分
  • つくばエクスプレス:浅草駅より徒歩5分 

 

バスの場合

  • 都営バス
  • 京成タウンバス
  • 台東区循環バスめぐりん

 

車の場合

  • 首都高速上野出入口から10分
  • 首都高速駒形出入口から10分

浅草寺に駐車場はありません。

 

交通規制

1月1日~1月3日11:00~17:00交通規制が行われます。

  • 雷門通り(吾妻橋西詰から国際通りまで)
  • 並木通り(雷門前から浅草通りまで)
  • 馬道通り(吾妻橋西詰から言問通りまで)

は車の乗り入れができませんので注意してください。

 

それに伴って、観光バスの乗降場も変更される所がありますので事前に確認しておきましょう。

詳しくは台東区のHP も参考にしてみてください。

 

ご利益・ご祭神

浅草寺のご祭神は、聖観世音菩薩さまです。

本堂の御宮殿の中にお祀りされております。

御秘仏のため、残念ながら一般公開はされていません。

 

また、浅草寺のご利益は、「諸願成就」といわれています。

つまり、どんな願いも叶えてくださるという太っ腹な神様なんです!

学業、恋愛、健康などなどお願いしたいことはたくさんあると思いますが、あまり欲張りすぎないように気をつけてくださいね。

 

参拝方法・拝礼

 

参拝というとついつい拍手をしてしまいがちですが、浅草寺は神社ではなくお寺なので拍手は不要です。

参拝は、

一礼 → 合掌 → 一礼

でOKです。

また、御祭神が観音菩薩様なので、合掌の際は

「南無観世音菩薩(なむかんぜおんぼさつ/なもかんぜおんぼさつ)」

と唱えましょう。

 

お問い合わせ

浅草寺の初詣のお問い合わせは、以下の窓口で対応していただけますよ。

お問い合わせ

浅草寺
TEL:03-3842-0181
受付時間:9:30~16:00
(日曜祝日除く)

 



 

浅草寺の初詣のおすすめスポットは?

ここからは、浅草寺に初詣に訪れた際には、ぜひチェックしておきたいスポットについてご紹介します。

 

仲見世通り

 

浅草寺といえば、仲見世通りのお店での食べ歩きは外せませんね。

初詣の営業時間は、パン屋さんなどの早いお店だと朝9時から。

夜は20時前には閉まってしまうお店が多いようです。

さらに、人気店になると商品が売り切れてしまい、早々に閉店するお店も。

どうしても食べたいものがある方は、開店時間を狙っていきましょう。

芋ようかんや串団子、メンチカツや揚げ饅頭など、想像しただけでお腹が空いてきちゃいますよね。

 

常香炉

常香炉(じょうこうろ)の煙も浅草寺に参拝にきたらかぶっておきたいところです。

常香炉は、本堂の前で常にモクモクと煙が上がっているので近づけばすぐにわかります。

元々香炉の煙にあたると悪いところが良くなる、という言い伝えが転じて、「頭に当てると頭が良くなる」と言われるようになったようです。

学生だけでなく、社会人の方も頭の回転を早くしたい!と煙を頭にかぶる人が多いようですよ。

 

常香炉は、香炉というだけあってお線香をあげる場所です。

本堂に向かって左側にお線香を売っている「受香所(じゅこうじょ)」がありますので、せっかくなら自分であげたお線香の煙をかぶってみてはいかがでしょうか。

 

限定のお守り「愛染宝弓」と祈祷札

実は浅草寺では、1月1日から7日まで、お正月限定のお守りと祈祷札の販売が行われています。

お守りは3本セットの弓矢型をしており、「愛染宝弓(あいぜんほうきゅう)」と呼ばれています。

縁結び、学業増進、開運を叶えてくださるそうですよ。

お値段は、3,000円とお守りとしてはちょっとお高めですが、初詣限定と聞くとお財布の紐も緩くなっちゃいそうですよね。

 

祈祷札は「元旦上・祈祷札」といい、サイズによって、5,000円10.000円20,000円と価格が変わってきます。

祈祷内容は、厄災消除祈願成就となっています。

元旦のご祈祷札とは、よりありがたい感じがして、幸運にあやかれそうな気がしますね。

 



 

浅草寺の初詣の混雑状況や混雑回避方法は?

毎年280万人以上の参拝者が訪れる浅草寺の初詣。

やっぱり非常に混雑します。

初詣の期間中で最も混雑するのは、毎年カウントダウンが始まる大晦日の0時前から3時頃まで

そのピークが落ち着くと、混雑は徐々に落ち着いてきます。

そしてその後、また9時前後から、参拝される方やさらには観光客も増えてきて大混雑。

三が日の間にどうしても浅草寺で初詣をしておきたい!

という方には、4時から6時くらいまでの早朝がオススメです。

 

最も混雑する時間帯である大晦日の0時からの参拝の際は規制がかかります。

本堂に続く道が一方通行になり、身動きが取れなくなってしまいますので、トイレは必ず事前に行くようにしておきましょう。

 

初詣は絶対に三が日の間にしなければならないと思っている方も多いようですが、実はそんなことはありません。

初詣は「松の内」と呼ばれる1月1日から1月7日までに参拝するのがよいとされています。

ちなみに、松の内とは、門松などが飾られ、年神様がいる期間のことを指します。

そのため、1月4日以降に初詣を行っても問題ないのです。

もし、お仕事や学校の都合が合うようであれば、浅草寺での初詣は1月4日以降も混雑回避にはオススメですよ。

 

浅草寺の初詣の屋台の出店場所や期間・時間は?

 

浅草寺の初詣では、浅草寺の境内に屋台も出店されますよ。

時間帯は、

  • 1月1日(月):0:00~20:00
  • 1月2日(火):9:30~17:00
  • 1月3日(水):9:30~17:00

となっています。

4日以降でも屋台は出ているようですが、三が日ほどの数ではないようです。

 

仲見世通りの食べ歩きも魅力的ですが、初詣や夏祭りでしか味わえないお祭り感のある屋台での食べ歩きも捨てがたいですよね!

 

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

今回は、浅草寺の2019年の初詣情報の他、浅草寺の初詣の混雑状況やその回避方法をご紹介しました。

また、浅草寺に初詣に行った際にあわせて訪れておきたい浅草寺のおすすめスポットや、屋台の場所や時間もご紹介しましたね。

浅草寺の初詣の魅力、感じていただけましたでしょうか?

 

日本のみならず、海外でも有名な浅草寺。

せっかくなら年のはじめの初詣は、有名どころに参拝して、いい一年になるように願いをかけたいものですよね。

2019年の初詣は、あなたも浅草寺に出かけてみませんか?

 



 

あわせて読みたい!

他にも気になる初詣がある方は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

明治神宮の初詣2019!おすすめスポットや混雑回避・屋台の時間は?

  日本一の初詣参拝者数を誇る、明治神宮。 毎年約300万人以上もの人が参拝で訪れる人気の初詣スポットです。   「2019年は、明治神宮に初詣に行ってみたいな」 「でも、せっかく ...

成田山の初詣2019!おすすめスポットや混雑回避・屋台の時間は?

  成田山新勝寺と言えば、御護摩。 悩みを解決したり、願い事を叶えてくれるお祈りとして人気がありますよね。 炎の前で祈祷してもらうのですが、この炎、平安期に開山した時から一度も消えることなく ...

川崎大師の初詣2019!おすすめスポットや混雑回避・屋台の時間は?

  「厄除けのお大師様」と言えば、川崎大師。 関東を中心に広く信仰されている神社で、初詣には毎年約300万人もの人が参拝で訪れる人気の初詣スポットです。 これ、神奈川県でトップ、全国でもトッ ...

住吉大社の初詣2019!おすすめスポットや混雑回避・屋台の時間は?

  「すみよっさん」の愛称で、関西のみんなに親しまれている、住吉大社。 関西では人気ナンバー1の初詣スポットで、毎年200万人以上もの人が参拝で訪れます。 これ、全国でもトップクラスの参拝者 ...

浅草寺の初詣2019!おすすめスポットや混雑回避・屋台の時間は?

  日本国内のみならず、海外でも観光の名所として有名な浅草寺。 雷門のあるお寺としても有名ですよね。 毎年3,000万人を超える観光客が訪れる浅草寺ですが、初詣だけでも280万人もの人が参拝 ...

熱田神宮の初詣2019!参拝や屋台はいつまで?混雑時間や見どころも

  東海地方で人気ナンバーワンの初詣スポット、熱田神宮。 毎年230万人以上もの人が訪れるんですよ。 なぜそんなに人気があるのか、みんなが参拝したいと思うのか、知りたいと思いませんか? &n ...

伊勢神宮の初詣2019!おすすめスポットや混雑回避・屋台の時間は?

  「伊勢神宮は、他とは何か違うものを感じる」   これ、伊勢神宮を訪れた人がつい言ってしまう言葉なんです。 日本のみならず、海外からも多くの参拝者が訪れるパワースポットの聖地、伊 ...

東京大神宮の初詣2019!おすすめスポットや混雑・待ち時間は?赤福も

  日本で最も有名と言っても過言ではない伊勢神宮。 そして、その遥拝殿として知られる「東京のお伊勢さま」、東京大神宮。 縁結びの神社として有名で、デートスポットやパワースポットとしても知られ ...

寒川神社の初詣2019!参拝や屋台はいつまで?混雑時間や見どころは?

  日本で唯一の八方除の守護神として有名な寒川神社。 初詣には毎年40万人以上もの人が訪れる、神奈川県でも有数の人気初詣スポットです。 なぜそんなに人気があるのか、みんなが参拝したいと思うの ...

神田明神の初詣!2019年もラブライブ人気!混雑回避や屋台の時間は?

  日本三大祭のひとつ、「神田祭」が行われることで知られている神田明神。 神田明神は、IT企業が多く集まり、アニメの聖地でもある秋葉原エリアの氏神様です。 古くから「明神さま」として広く親し ...

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ぱっさん

ぱっさん

どうも。ぱっさんです。毎日の生活や大切な人との時間をもっと楽しくするために、調べたこと、考えたこと、経験したことなどを書いています。あなたにもお役に立てる情報をお届けできたらうれしいです。

-初詣

Copyright© シアワセノキセキ , 2019 All Rights Reserved.