平塚七夕祭り2019の日程と屋台のおすすめは?駐車場の穴場や交通規制も

投稿日:

 平塚七夕祭り2019の日程と屋台のおすすめは?駐車場の穴場や交通規制も

 

の訪れとともに、目にする機会が多くなる七夕飾り

湘南平塚の夏の風物詩と言えば、平塚七夕祭りですよね。

 

平塚七夕祭りは、神奈川県平塚市で、毎年7月に行われているお祭りです。

日本三大七夕祭りのひとつにも数えられ、例年160万人以上もの観光客が訪れる、日本屈指の七夕祭りなんですよ。

 

青空を埋めつくすほどの色鮮やかな七夕飾り。

その下で、華やかな七夕踊りのパレードが湘南平塚の街を盛り上げます。

夜にはライトアップされて、織姫様と彦星様の年に一度のはかないデートをにぎやかに演出しますよ。

 

でもやっぱり、平塚七夕祭りの一番の楽しみは、屋台なんですよね。

人混みはすごいけど、浴衣を着て、たくさん立ち並ぶ美味しい屋台を食べ歩けば、なんだかとってもテンション上がります。

 

そんな平塚七夕祭りのこと、もっと知りたいと思いませんか?

 

そこで今回は、2019年の平塚七夕祭りの日程や見どころ、屋台の場所や時間やおすすめをご紹介します。

また、駐車場の穴場や交通規制、混雑具合についてもご紹介しますよ。

 

本記事を参考に、平塚七夕祭りの魅力をチェックして、日本でも有数の七夕祭りを楽しんでくださいね。

 



 

 

平塚七夕祭りの日程や会場やアクセスは?

2019年で69回目の開催となる、湘南ひらつか七夕まつり、通称「平塚七夕祭り」。

1951年に戦後の復興を願って開催されるようになったこの平塚七夕祭りは、いまでは日本を代表する有名な七夕祭りになりました。

まずは、そんな平塚七夕祭りの概要をおさえておきましょう。

 

開催日程・時間

お祭りが始まった当初は、七夕の日の7月7日を基準に日程が組まれていた平塚七夕祭り。

近年は、七夕に近い週末に開催されるようになりました。

2019年は、以下の日程・時間で開催されますよ。

 

開催日程・時間

7月5日(金)10:00~21:00
7月6日(土)10:00~21:00
7月7日(日)10:00~20:00

 

週末の開催となりますので、お休みの方も多いのではないでしょうか?

ぜひ、お出かけのご予定を立ててみてくださいね。

 

ちなみに、平塚七夕祭りは雨天でも決行されます。

雨の雫がかかった七夕飾りもまた、キラキラと輝くようで綺麗なんですよ。

 

開催場所の地図・住所

平塚七夕祭りは、JR平塚駅北口商店街を中心に、平塚市内全域で開催されます。

メイン会場は、湘南スターモール、紅谷パールロードとなりますよ。

以下の地図で、場所を確認してみてくださいね。

 

 

メイン会場周辺の地図はこちらになります。

 

 

七夕飾りの場所はもちろんですが、トイレゴミ捨て場の場所もおさえておくと安心ですよ。

 

アクセス

平塚七夕祭りへのアクセスは、公共交通機関を利用するのがおすすめです。

JR平塚駅で下車して、北口より徒歩2分となりますよ。

なお、JR平塚平塚駅までは、

  • 東京駅からJR東京上野ラインで約60分
  • 新宿駅からJR湘南新宿ラインで約65分

となります。

 

また、小田急線を利用する方は、近隣の駅からバスで向かうこともできます。

  • 本厚木駅から神奈中バスで約40分
  • 伊勢原駅から神奈中バスで約30分

で、JR平塚駅へ向かうことができますよ。

 

もし、遠方からで行かれる場合は、

  • 圏央道 茅ヶ崎海岸ICから約10分
  • 圏央道 寒川南ICから約15分
  • 小田原厚木道路 平塚ICから約20分

が最寄りのインターとなります。

 



 

駐車場

お車で行かれる方は、駐車場が気になりますよね。

平塚七夕祭りでは、毎年、以下の2か所臨時駐車場が設けられます。

  • 河川敷駐車場
  • ららぽーと東側臨時駐車場

 

 

河川敷駐車場

河川敷駐車場は、無料の臨時駐車場となっています。

平塚七夕祭りの開催期間中は、この河川敷駐車場と平塚駅南口までの間でシャトルバスが運行されます。

渋滞や混雑を考えなければ、およそ10分の乗車となりますよ。

もし歩かれる場合は、25分程度かかりますね。

 

河川敷駐車場

開設日:7月5日(金)~7日(日)
開設時間:9:00~22:30
利用料金:無料

シャトルバス運行時間:
7月5日(金)
河川敷駐車場発 9:00~20:30 随時運行
平塚駅南口発 11:00~22:00 随時運行

7月6日(土)
河川敷駐車場発 9:00~20:30 随時運行
平塚駅南口発 11:00~22:00 随時運行

7月7日(日)
河川敷駐車場発 9:00~19:30 随時運行
平塚駅南口発 10:15~21:00 随時運行

シャトルバス運賃(片道):
大人100円
小人50円
※現金・ICカード利用可

 

ららぽーと東側臨時駐車場

ららぽーと東側臨時駐車場は、有料の臨時駐車場となっています。

約700台の収容が可能で、利用料金は1000円となっています。

平塚七夕祭りのメイン会場となる平塚駅周辺までは、徒歩で25分程度かかりますね。

シャトルバスの運行はありません。

歩くのがつらい場合は、ららぽーと湘南平塚から路線バスに乗るといいですよ。

ららぽーと湘南平塚と平塚駅との間の路線バスについては、以下のサイトを確認してみてくださいね。

 

ららぽーと湘南平塚の路線バスはこちら

 



 

以上、2か所の臨時駐車場をご紹介しました。

臨時駐車場は、料金も無料で、シャトルバスも運行している、河川敷駐車場に停めるのが良さそうですね。

 

 

でも、どちらの臨時駐車場も、午前中のうちに埋まってしまうかもしれません。

毎年、どこの駐車場も混んでいて、なかなか車を停められなかったりするんですよね。

ということで、平塚七夕祭りの穴場の駐車場についても調べてみました。

本記事後半でご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

平塚七夕祭りの穴場の駐車場はこちら

 

お問い合わせ

平塚七夕祭りのお問い合わせは、以下の窓口で対応していただけます。

 

お問い合わせ

湘南ひらつか七夕まつり実行委員会事務局(平塚市役所商業観光課)
TEL:0463-35-8107

平塚商工会議所
TEL:0463-22-2510

平塚市商店街連合会
TEL:0463-21-1090

 



 

平塚七夕祭りの見どころは?

3日間にわたってさまざまなイベントが開催される平塚七夕祭り。

ここからは、平塚七夕祭りの主な見どころをピックアップして、ご紹介していきますね。

 

なお、平塚七夕祭りで開催されるイベントについては、以下の公式サイトを確認してみてくださいね。

平塚七夕祭りのイベント日程はこちら

 

豪華絢爛! 七夕飾り

平塚七夕祭りの見どころで、絶対外せないのが七夕飾りです。

中心街に500本、市内全域では2000本もの七夕飾りが並びます。

なかでも、メイン会場となる湘南スターモールには、10mを超す特大サイズの七夕飾りもあるんですよ。

飾りが風に揺れるたびに風情を感じたり、見たことのない大きな七夕飾りに迫力を感じたり。

平塚七夕祭りならではの体験ができますよ。

 

 

平塚七夕祭りを彩るたくさんの七夕飾り。

実は、コンテストがあって、きちんと審査もされるんです。

各商店街や市民、企業や団体などが、入賞を目指して作り上げる七夕飾り。

普通の七夕飾りでは見られないような豪華な飾り付けが施されています。

 

飾り付けのテーマはさまざま。

その年に活躍したスポーツ選手や話題になった芸能人、人気のあるキャラクター歌舞伎をデザインしたものなどなど。

トレンドを取り入れたものが多いので、ひとうひとつゆっくり見ていくのも楽しいですよ。

今年は、平昌オリンピックで活躍した選手などが出てきそうな予感がしますね。

 



 

幻想的なライトアップ

平塚七夕祭りの豪華絢爛な七夕飾り。

日没が近づいてくる17時半頃から、なんと、ライトアップされるんです。

昼間は色とりどりの豪華な七夕飾りですが、日が沈み、ライトアップされると、一気に幻想的な雰囲気へと変わっていきます。

昼間の七夕飾りはもちろんですが、夜にライトアップされた七夕飾りも、とっても素敵なんですよね。

ビニール素材で作られた七夕飾りが、ライトで照らされ、揺れるたびにキラキラときらめきを放つ光景には、ついついうっとりしてしまいますよ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yuko satoさん(@ramu_12.jin_8)がシェアした投稿 -

 

 

ご都合のつく方は、ぜひ、七夕飾りの昼の表情と夜の表情の両方を楽しんでくださいね。

ちなみに、七夕飾りのライトアップは、平塚七夕祭りの開催期間中は毎日行われていますよ。

 

七夕おどり千人パレード

平塚七夕祭りでは、ステージイベントやパフォーマンスなど、様々なイベントが開催されます。

その中でも、特に人気のあるイベントが、七夕おどり千人パレードです。

メイン会場となる湘南スターモールで、市民団体や舞踊団体、企業や学生さん達といった、様々な年齢や職業の人たちが参加するイベントです。

保育園児などの小さい子も参加したりするんですよ。

それぞれの団体が、趣向を凝らしたおそろいの衣装で踊りながらパレードをする、七夕おどり千人パレード。

団体ごとに個性があるので、見ているだけでも楽しいですよ。

 

 

ちなみに、この七夕おどり千人パレードは、当日飛び入り参加オッケーのイベントです。

見ていて踊りたくなったら、参加してみるのもいいですね。

最後尾に参加できるようになっていますよ。

 



 

平塚七夕祭りの屋台の場所や時間やおすすめは?

平塚七夕祭りの楽しみと言えば、やっぱり屋台ですよね。

約400店にもおよぶ屋台は、なかなかまわりきれるものではありません。

種類も豊富で、定番の屋台から、B級グルメの屋台、ご当地グルメの屋台、海外グルメの屋台、などなど。

お腹がいくつあっても足りませんよ。

もちろん、お子様が大喜びの遊戯系の屋台もあるし、昔ながらのお化け屋敷の屋台まであるんです。

 

そんな見どころたっぷりの平塚七夕祭りの屋台は、

  • 南中線(プラザロード)
  • 湘南スターモール
  • 駅前大通り線(フェスタロード)
  • 紅谷パールロード
  • 見附台広場

が主な出店場所となりますよ。

 

 

屋台の営業時間は、基本的には、10:00~21:00(最終日は20:00)まで。

お店によってまちまちで、オープン時間がゆっくりだったり、クローズ時間が早かったりするお店もあります。

 

こんなに屋台の数が多かったら、どこへ行ったらいいのか、迷ってしまいますよね?

 

そこで、平塚七夕祭りに行ったなら、おさえておきたいおすすめの屋台を調べてみました。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

広島風お好み焼き

平塚七夕祭りの屋台に行くなら、お好み焼きは外せませんよね。

美味しいし、ボリュームもあるし、お腹も気持ちも満足する一品です。

いろいろと食べ歩きたいのに、お好み焼きを食べてしまうと、他のものを食べられなくなってしまうかも。

でも、食べたいんですよねぇ。

困ったものです。

 

 

クロワッサンたい焼き

今では、けっこう知られた存在になりつつあるクロワッサンたい焼き。

実は、平塚七夕祭りが発祥ではないかと言われています。

一般的なたい焼きとは違って、皮がカリッとしている触感は、一度食べたらやみつきになりますよ。

 

 

サイコロステーキの串焼き

お手軽な値段でおいしいステーキが食べられちゃうんです。

屋台のステーキと言うと、お肉が固そうとかいうイメージを持たれるかもしれませんね。

でも、こちらのステーキ串は、本当に美味しいステーキなので、ぜひご賞味ください。

ビール片手にステーキ串、なんていうのも贅沢でいいですね。

 

ウズラ卵のたこ焼き

普通のたこ焼きは、タコが入っているだけですが、こちらのたこ焼きは、うずらの卵が入っているんです。

見かけることも少ないたこ焼きだと思うので、ぜひ、この機会に食べてみてくださいね。

うずらの卵が入るだけでこんなに美味しくなるのかと、ビックリしますよ。

 



 

平塚七夕祭りの混雑具合と回避方法は?

3日間で167万人もの観光客が訪れる平塚七夕祭り。

週末の開催ということもあり、毎年、大変混雑しているんですよね。

特に、七夕飾りがライトアップされる17時半頃から夜にかけて、どんどん人が集まってきますよ。

 

この混雑具合、ハンパないですね。。。

 

 

こんなに混雑していたら、お子様連れの方はとても心配ですよね。

でも、せっかくの七夕だし、お子様と一緒に平塚七夕祭りを楽しみたいという方も多いと思います。

 

もし、人混みを少しでも避けたいと思われる方には、午前中に行かれることをおすすめします。

特に、初日となる7月5日(金)の午前中が最も空いていると思いますよ。

時間が経つごとに人が増えていきますので、人が少ないうちに、七夕飾りや屋台を巡ってみるのがいいですね。

ご都合のつく方は、ぜひ、初日にお出かけしてみてくださいね。

 

 

JR平塚駅も、平塚七夕祭りのときはとても混雑します。

帰りの切符を事前に買っておくか、Suicaなどの電子マネーを準備しておくといいですよ。

また、小さなお子様と一緒に行かれる場合などは、はぐれたりしないように気を付けてあげてくださいね。

 

バスの方も、混雑や渋滞につかまって、予定より時間がかかると思います。

時間に余裕をもってお出かけされることをおすすめします。

 



 

平塚七夕祭りの交通規制は?

平塚七夕祭りの開催期間中は、平塚駅北口・西口の周辺エリア一帯で全面交通規制となります。

ほぼ終日、交通規制が実施されますのでご注意くださいね。

 

平塚七夕祭りの交通規制

実施期間:
 7月5日(金)8:00~21:30
 7月6日(土)8:00~21:30
 7月7日(日)8:00~21:00

実施場所:
 JR平塚駅北口・西口周辺エリア一帯

 

交通規制の実施期間は、実施場所により違いがあります。

詳細は、以下の地図で確認してみてくださいね。

 

 

平塚七夕祭りの穴場の駐車場は?

平塚七夕祭りでは、毎年、2か所臨時駐車場が設けらます。

平塚七夕祭りの臨時駐車場の詳細はこちら

 

でも、どちらの駐車場も午前中のうちにもう満車

周辺の駐車場も埋まっていて、なかなか車を停められなかったりするんですよね。

 

 

「他におすすめの穴場の駐車場はないの?」

そう思う方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、平塚七夕祭りの穴場の駐車場を調べてみました。

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

事前予約のできる駐車場

まず、最もおすすめしたい穴場の駐車場は、事前予約のできる駐車場です。

 

駐車場を確保するためには、午前中の早いうちから出かけなきゃって思いますよね。

でも、だからといって、確実に駐車できるわけではありません。

 

「近隣の駐車場を事前に予約できたらどんなに安心なことか」

と思う方も少なくないと思います。

 

そこでおすすめなのが、「akippa」という駐車場の予約サービスです。

akippaは、駐車場の予約から支払いまでスマホで簡単にできる、駐車場予約アプリです。

いま、メディアなどでも多く取り上げられている話題のアプリなんですよ。

事前に穴場の駐車場を確保できるので、当日に困ることはありません。

それに、空きスペースを活用した駐車場がほとんどですので、格安料金で駐車できるんです。

 

ちなみに・・・

平塚駅周辺には、akippaで事前予約できる穴場の駐車場3か所あるんですよ。

 

事前予約制なので早いもの勝ちです。

ぜひ一度、お出かけ前に以下の公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

↓画像をクリックすると公式サイトに移動できます↓

 

ららぽーと湘南平塚の駐車場

次におすすめの穴場の駐車場は、ららぽーと湘南平塚の駐車場です。

こちら、土日祝日はいつも混雑しているので、平塚七夕祭りのときは特に混雑していると思います。

そこは覚悟が必要です。

でも、臨時駐車場にはない、良いところがあるんですよね。

 

それは・・・

ついでにお買い物ができる。

カフェでゆっくり休憩できる。

なんならご飯を食べることもできる。

そして、綺麗なトイレがたくさん。

 

 

ららぽーと湘南平塚と平塚駅との間には、路線バスも運行しているので、歩くのが辛い場合も安心ですね。

ららぽーと湘南平塚の路線バスはこちら

 

ららぽーと湘南平塚に車を停めて、そこをベースとして、平塚七夕祭りを楽しむ。

そういう方、多いと思いますよ。

 



 

平塚駅周辺のコインパーキング

最後におすすめの穴場の駐車場は、平塚駅周辺のコインパーキングです。

 

事前予約の駐車場もゲットできず。

臨時駐車場にも、ららぽーと湘南平塚の駐車場にも入ることができなかった。。。

 

もう最悪ですよね。

 

そんなときは、平塚駅周辺のコインパーキングにあたってみるしかないですね。

以下の地図で、アタリをつけてみてくださいね。

 

 

平塚七夕祭りの開催期間中、平塚駅周辺は、交通規制で近づくことはできません。

なので、少し離れた場所にあるコインパーキングにあたってみましょう。

平塚駅から離れれば離れるほど、空いている確率は高まります。

 

 

なんなら、周辺の駅のコインパーキングに車を停めて、そこから電車やバスで平塚駅に行くのもアリですね。

帰りの混雑を避けることができますよ。

 

 

平塚駅周辺のおすすめホテルは?

平塚七夕祭り2018の日程と屋台のおすすめは?駐車場の穴場や交通規制も

 

週末の3日間、連日お祭り気分で盛り上がる平塚七夕祭り。

混雑の中、たくさんの美味しい屋台を一日中食べ歩いたら、もうクタクタ。

その日はゆっくり、近隣のホテルに泊まって、翌日も朝からお祭り気分に浸りたいですよね。

 

そこで、平塚駅周辺のおすすめホテルをピックアップしてみました。

 

 

お手頃で綺麗なホテルばかりなので、きっとお気に入りのホテルが見つかると思いますよ。

以下のリンクをクリックして、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

平塚駅周辺のおすすめホテルはこちら(楽天トラベル)

平塚駅周辺のおすすめホテルはこちら(じゃらん)

 

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

今回は、2019年の平塚七夕祭りの日程や見どころ、屋台の場所や時間やおすすめをご紹介しました。

また、駐車場の穴場や交通規制、混雑具合についてもご紹介しましたね。

平塚七夕祭りの魅力は、感じていただけましたでしょうか?

 

昔から語り継がている、織姫様と彦星様のロマンスの物語。

七夕って素敵な風習ですよね。

願い事を書いた短冊を綺麗な七夕飾りとともに笹に飾るのも、ちょっぴり胸がキュンとします。

小さい頃から当たり前に行ってきた、そんな日本の風習を、盛大に盛り上げてくれる平塚七夕祭り。

たくさんの七夕飾りや七夕踊りのパレード、ステージイベントなど、見どころが満載。

そして、なんといっても屋台です。

平塚七夕祭りには、美味しい屋台がたくさんあって、お腹がいくつあっても足りませんよね。

 

2019年の七夕は、あなたもそんな平塚七夕祭りで、夏の始まりを感じてみませんか?

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ぱっさん

ぱっさん

どうも。ぱっさんです。毎日の生活や大切な人との時間をもっと楽しくするために、調べたこと、考えたこと、経験したことなどを書いています。あなたにもお役に立てる情報をお届けできたらうれしいです。

-七夕, お祭り

Copyright© シアワセノキセキ , 2019 All Rights Reserved.