目黒のさんま祭り2018の混雑具合と待ち時間は?無料配布や整理券は何時から並ぶ?

投稿日:

目黒のさんま祭り2018の混雑具合と待ち時間は?無料配布や整理券は何時から並ぶ?

 

そろそろ秋の足音が聞こえる季節になってきました。

秋と言えば、読書の秋、運動の秋、そして、食欲の秋

秋に旬を迎える食べ物の中でも、人気の一つと言えば、さんまですよね。

近年は、さんまの値段も高騰していて、少し前より、気軽に食卓に並ぶことも少なくなってきているのではないでしょうか?

でも、そんなさんまを無料で提供してくれるお祭りが、東京目黒で行われている目黒のさんま祭りです。

とっても人気のお祭りで、毎年、たくさんの方が来られるんですよ。

しかも、この目黒のさんま祭り、主催者は違うのですが2回あるんです。

どちらのお祭りも、焼きさんまを無料で配布してくれる点は同じですが、違いなど気になりますよね。

 

そこで今回は、2018年に開催される2つの目黒のさんま祭りについて、無料配布の時間や場所、行き方をご紹介します。

また、混雑具合と待ち時間、整理券の有無や配布時間、当日のイベント日程も一緒にお伝えしていきますね。

 

本記事を参考に、2つの目黒のさんま祭りで、おいしい秋の味覚のさんまを堪能してきてくださいね。

 

日本の伝統的な文化や赤坂の老舗・名店による屋台。
あなたも赤坂氷川祭で、文化の秋、食欲の秋を満喫してみませんか?

赤坂氷川祭(氷川山車)
赤坂氷川祭2019の屋台の出店場所やおすすめは?山車や神輿のルートもご紹介!

出典元:赤坂氷川神社 特設サイト   高層オフィスビル、大使館、高級料亭の他、赤坂サカスや東京ミッドタウンやアークヒルズがある街。 赤坂って、都会的で洗練された大人の街って感じがしますよね。 ...

 

スポンサーリンク

 

 

目黒のさんま祭りとは?由来は?

「海に面しているわけでもない目黒でなぜさんま?」

と不思議に思われている方もいらっしゃるかと思います。

実は、目黒でさんま祭りが開催されるようになったのは、古典落語のお話がきっかけとなっているんです。

 

時は、江戸時代までさかのぼります。

ある殿様(松平出羽守(まつだいらでわのかみ)が、お供を連れて、目黒に行きました。

そこで、お腹の空いた殿様は、お供の者に弁当を出すように言います。

しかし、お供の者は、お弁当を持ってくるのを忘れてしまいました。

お腹がとても空いていたので、殿様は困っていました。

すると、百姓が、焼きたてのさんまを殿様に分けてくれたのです。

当時は、さんまが大漁に採れる大衆的な魚だったので、身分の高い人には、好まれる魚ではありませんでした。

そのことから、お供の者は、さんまをお殿様にたべさせてはいけないと、断ろうとしましたが、とってもいい匂いのするさんまを目の前にして、お腹の空いているお殿様が納得するわけがありませんでした。

そして、お殿様は、百姓に分けてもらったさんまを食べて、あまりのおいしさに大変感動しました。

それ以来、さんまのおいしさを忘れられないお殿様は、親戚の食事会に招かれた時に、好きなものを聞かれ、さんまを注文します。

しかし、旬のさんまは、脂が乗りすぎているため、家来たちが、お殿様の健康を気遣って、さんまの脂や骨を抜いたものを出しました。

もちろん、さんまの味は落ちてしまっています。

そんなさんまを口にしたお殿様は、家来にさんまの産地を質問しました。

家来は、「日本橋魚河岸でございます。」と答えます。

それを聞いたお殿様は、目黒で分けてもらったさんまと味が違うのは、産地が違うからだと思い込んでしまいます。

そこで、お殿様が、「それは、いかん。」

さんまは目黒に限る!

 

というところで、お話は終わります。

これが、目黒のさんま祭りの由来です。

なんだか、ほっこりするお話ですよね。

このお話を知ると、より目黒のさんま祭りに行きたくなります。

 

そんな目黒のさんま祭りですが、主催者違いで、2つ開催されるんですよ。

  1. 目黒駅前商店街振興組合主催の目黒のさんま祭り
  2. 目黒区主催の目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)

 

それでは、2つの目黒のさんま祭りについて、順番にご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

 

目黒のさんま祭りの無料配布は何時から?日程や会場や行き方は?

まずは、目黒駅前商店街振興組合主催の目黒のさんま祭りです。

無料配布の時間や場所、行き方(アクセス・最寄り駅)についてご紹介していきますよ。

 

メモ

目黒のさんま祭りの公式サイトはこちら

 

日程・時間

2018年の目黒のさんま祭りは、以下の日程で開催されます。

 

目黒のさんま祭りの開催日程

日程2018年9月9日(日)
時間10:00~14:00

 

目黒のさんま祭りは、小雨程度の雨なら決行されますよ。

でも、炭火焼でさんまを提供しますので、炭火で焼くことができないほどの雨が降ると中止となってしまい、生のさんまの提供のみとなってしまいます。

また、会場は、傘の使用が禁止となっていますので、小雨が降ってきたときのために、カッパをご用意されることをおすすめします。

 

会場

目黒のさんま祭りの会場は、目黒駅駅前商店街(JR・地下鉄「目黒駅」東口)となります。

目黒駅東口からすぐのところにある、誕生八幡神社の周辺まで行くと、すぐにわかりますよ。

以下の地図で、場所を確認してみてくださいね。

 

 

行き方(アクセス・最寄り駅)

目黒のさんま祭りは、電車を降りてすぐなので、電車で行かれるのが一番ですよ。

  • JR「目黒駅」東口より徒歩1分
  • 地下鉄「目黒駅」東口より徒歩1分

 

当日は、混雑が予想されますので、早めの行動を心がけてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

目黒のさんま祭りの混雑具合と待ち時間は?整理券はある?

目黒のさんま祭りは、毎年、日曜日に開催されることもあり、3万人以上が訪れる大人気イベントです。

たくさんの人が訪れるので、混雑は覚悟でおでかけくださいね。

炭火で焼かれた焼きさんまをもらうには、平均で5時間は並ばないといけないと言われています。

整理券は配布されないので、ちゃんと並んでおかないとおいしいさんまにはたどり着けません。

 

それにしても、無料でおいしい旬の炭火焼きさんまをいただけるとあって、すごい人気ですよね。

でも、目黒のさんま祭りって、無料だからたくさんの人が集まるというわけではなく、本当においしい焼きさんまがいただけるからなんですよ。

目黒のさんま祭りのさんまは、サイズも大きく、前日に水揚げされたさんまを、海洋深層水を使った独自ブレンドの氷を使って鮮度を保っているため、本当においしいと評判なんです。

独自の鮮度を保つ工夫をしておいたさんまは、刺身として食べることも可能なほど新鮮なんだとか。

言わば、とれたてのさんまを炭火で焼いて無料で食べられるということです。

これは、行ってみないと!って思いますよね。

 

でも、なるべく並ぶ時間は減らしたいものです。

なので、行ける方は、朝の6時頃から並ばれると、確実に焼きさんまを食べられて、並ぶ時間も少なくて済みますよ。

すごい人は、前日の夜から並んでいる人もいるほどです!

なるべく早めに行動することを心掛けておくと、スムーズにさんまをゲットできると思いますよ。

 

生さんまの無料配布は、焼きさんまとは別の列に並ぶことになります。

焼かないということもあってか、焼きさんまのような長蛇の列はありません。

持ち帰る際のことを考えて、保冷バッグを持参していくと便利ですよ。

氷も一緒に入れてくれるので、持ち帰るのも安心です。

 

 

目黒のさんま祭り in 東京都品川区 ・ ・ 今年で22回目という目黒のさんま祭り🐟 ・ 話には聞いていたけれど、ほんとにたくさんの人が来ていました🙈 ・ さんまを食べるために朝5時から並んでる人達がいて、朝の9時ごろには約1キロ先まで長蛇の列😳 ・ 5時間並んだという人もいました🙊⚡️ ・ 私はお客様のさんまにひたすらすだちを添えさせていただきました🙋🐟 ・ 最初は一人ひとりにすだちを絞っていましたが、手が震え限界を迎えやむ終えず断念😫 ・ 予想以上の人の多さと回転の速さと暑さにやられ、目が回り声も枯れ、、、🤖なんとか無事に終わりほんとにホッとしました💦✨ ・ 思っていた以上に大変だったけど ・ こんなにたくさんのお客様にすだちを渡すことができ ・ ちょっとでもすだちの魅力を知ってもらえたと思うと嬉しかったし ・ すだちに対するいろんな反応を直接感じることができました☺️👒✨ ・ ・ そして、たくさんの友達や知り合いが一目だけでもとわざわざ会いに来てくれて ・ すごく嬉しくて、ありがたくて、幸せな気持ちでいっぱいでした🌸 ・ ・ 舞台に立って挨拶をしたりPRしたりするのもほんと緊張したけど、これでようやく一安心🗿💨 ・ 終わってすぐに徳島へとんぼ返りし、慌ただしすぎる1日が終わりました🙇‍♀️ ・ ・ 長時間並んだ皆様も、ほんとにお疲れ様でございました☺️🌈 ・ #今更の投稿#徳島#品川区#目黒#目黒さんま祭り#目黒のさんま祭り#すだち#さんま#すだち大使#煙もくもく#着ていた制服#クリーニング2回出しても#生臭いにおいとれませんと#返される😂🐟🐟🐟#あいさつ#緊張が伝わりすぎてて#😂#撮ってくれてありがとう🙏

Rina Uematsuさん(@ri_poco)がシェアした投稿 -

 

もう一つの人気イベントの、目黒のさんま祭りの由来ともなった落語寄席ですが、こちらは4部構成となっています。

開演1時間前から、誕生八幡神社前の歩道整理券が配布されます。

こちらの落語寄席を観るには、整理券が必要になってくるので、必ずもらってくださいね。

各回、定員100名となっていますので、早めに整理券をもらいに行ってください。

また、まだまだ昼間は暑い時期のお祭りですので、暑さ対策として、飲み物帽子などもしっかり準備してお出かけしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

目黒のさんま祭りのイベント日程は?

目黒のさんま祭りは、さんまの無料配布や落語寄席だけのイベントではありません。

その他にもイベントがありますので、さんまを食べられなかったとしても、お祭りを満喫して帰ることはできますよ。

 

目黒のさんま祭りのイベント日程

炭焼きさんま無料配布 
目黒駅駅前商店街
10:00~14:00(終了予定)
岩手県宮古市産のさんま7000匹
徳島県神山町産の芳醇すだち10000個
栃木県那須塩原市産の絶品大根おろし
和歌山県みなべ町産の備長炭
が用意されています。

新鮮生さんま無料配布 
目黒駅駅前商店街
10:00~14:00(終了予定)
岩手県宮古市産のさんまが用意されています。

目黒のさんま寄席 
品川区立上大崎特別養護老人ホーム
第一部 9:00 整理券配布
    9:30 開場
    10:00 開演
第二部 10:30 整理券配布
    11:00 開場
    11:30 開演
第三部 12:00 整理券配布
    12:30 開場
    13:00 開演
第四部 13:30 整理券配布
    14:00 開場
    14:30 開演
整理券配布場所:誕生八幡神社前の歩道
目黒のさんま祭りの由来でもある「さんまは目黒に限る!」でおなじみのオチの古典落語などをみることができます。

四都市ふるさと物産展 
目黒駅駅前商店街
10:00~14:00
(協力)岩手県宮古市・徳島県神山町・栃木県那須塩原市・和歌山県みなべ町
各地方の名産品や珍味が大集合しています。

商店街ワゴンセール
目黒駅駅前商店街
10:00~14:00

くじ引き抽選会
目黒駅駅前商店街
10:00~14:00

アートバルーン・プレゼント
目黒駅駅前商店街
10:00~14:00

 

目黒のさんま祭りに行かれた際には、色々とイベントも楽しんできてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)の無料配布は何時から?日程や会場や行き方は?

続いて、もう一つの目黒のさんま祭り、目黒区主催の目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)です。

無料配布の時間や場所、行き方(アクセス・最寄り駅)についてご紹介していきますよ。

 

メモ

目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)の公式サイトはこちら

 

日程・時間

2018年の目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)は、以下の日程で開催されます。

 

目黒のSUNまつりの開催日程

日程2018年9月16日(日)
時間10:00~15:30

 

目黒のSUNまつりも、小雨では決行されます。

カッパなどの雨具を持参しておくと安心ですよ。

 

会場

目黒SUNまつり(目黒区民まつり)の会場は、田道広場公園となります。

以下の地図で、場所を確認してみてくださいね。

 

 

目黒のさんま祭りとは違う場所での開催となりますので、ご注意くださいね。

 

行き方(アクセス・最寄り駅)

目黒のSUNまつりへの行き方(アクセス・最寄り駅)は以下となります。

  • JR・地下鉄「目黒駅」から権之助坂を下って目黒川沿いを徒歩約10分
  • 東急バス「権之助坂バス停・田道小学校入口」より徒歩約5分

 

目黒のSUNまつりでも混雑は予想されますので、早めの行動を心がけてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)の混雑具合と待ち時間は?整理券は何時から?

目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)では、嬉しいことに、無料配布の焼きさんまの整理券が配られます

目黒のさんま祭りでは、平均5時間も行列に並ばないといけないのに対して、整理券を配ってもらえるとなると、行列に並ばなくても、焼きさんまがもらえるので、かなり楽ですよね。

小さいお子様連れの方や、ご年配の方には、目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)の方が、お出かけしやすいのではないでしょうか?

ただ、目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)にもたくさんの人が訪れます。

なので、整理券をもらうためには、少し並ばないといけないのは、頑張ってくださいね。

 

では、焼きさんまの無料配布の整理券をもらう手順もご紹介しておきますね。

 

整理券をもらう手順

①会場入り口で列に並んで、リストバンドをもらう。(リストバンドの配布は、9時頃から始まります。)

②リストバンドには、さんま引換券の配布時間が書かれているので、チェックする。(リストバンドは、色分けされていて、色ごとにさんま引換券が受け取れる時間が違います。)

③リストバンドに書かれている時間になったら、会場でさんま引換券を受け取る

④さんま引換券でさんまをもらう

 

目黒のさんま祭り同様に、目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)でも、焼きさんまの数には限りがあります。

目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)での無料配布のさんまは、5000匹です。

なるべく早い時間にさんま引換券をもらえれば、確実にさんまが食べられるということになりますよ。

12時頃には、なくなってしまっている可能性も高いので、お昼までには、会場に到着できるようにしてくださいね。

確実にさんま引換券が欲しいという方は、8時頃から並んでいると確実だと思いますよ。

 

 

#目黒のSUNまつり#さんま

luckさん(@goodpluck)がシェアした投稿 -

 

さんま引換券をもらえると、あとは何をしていても安心ですよね。

リストバンドをもらえた時点で、さんま引換券がもらえる時間までは、他のイベントを見て回れます。

ゆったりした気持ちで、目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)のイベントを楽しむことができますよ。

そして、まだまだ昼間は暑い季節になりますので、暑さ対策の飲み物帽子などの準備もしておいてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)のイベント日程は?

目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)でも、色々なイベントが行われています。

無料配布のさんまを食べられなくても、お祭りを楽しむことができますよ。

 

目黒のSUNまつりのイベント日程

炭焼きさんま無料配布
田道広場公園
10:00~15:30
宮城県気仙沼市産のさんま5000匹
宮城県産の大根おろし
大分県臼杵産のかぼす
が用意されています。

おまつり広場
目黒区民センター
10:00~15:30
ホールでは、さまざまな演奏・公演が行われます。
宮城県角田市の和太鼓の演奏、落語「目黒のさんま」や区内で活動する団体等による日本舞踊、各種ダンスなど。
野外ステージでは、バンドの演奏が行われます。
その他にも、飲食・物販の模擬店や、行政・健康・医療福祉相談など各種相談コーナーもあります。

子ども広場
目黒区立田道小学校
10:00~15:30
学校の校庭で子供が楽しめる企画がいっぱいあります。
段ボールの巨大迷路や工作で、親子で楽しい時間を過ごせるようになっています。

ふるさと物産展
田道広場公園
10:00~15:30
各地方の名産品や珍味が大集合しています。
目黒からも農産物や和菓子屋さんが出店しています。

 

さんまの引換券を待っている間も、退屈しないイベントの充実ぶりが嬉しいですね。

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

目黒のさんま祭り2018の混雑具合と待ち時間は?無料配布や整理券は何時から並ぶ?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

今回は、2018年に開催される2つの目黒のさんま祭りについて、無料配布の時間や場所、行き方をご紹介しました。

また、混雑具合と待ち時間、整理券の有無や配布時間、当日のイベント日程も一緒にお伝えしましたね。

目黒のさんま祭りの魅力は、感じていただけましたでしょうか?

 

旬のものを旬の時に食べるというのは、本当にいいものですよね。

お祭りの由来も、なんだかホッとする楽しいお話からだと分かると、より、親近感を感じるお祭りなのではないでしょうか?

2018年の初さんまは、ぜひ、目黒で食べてみてくださいね。

きっと、「さんまは目黒に限る!」と思わず言ってしまいたくなりますよ。

 

2018年の秋は、あなたも目黒のさんま祭りで、おいしい秋の味覚のさんまを堪能してみませんか?

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ミサ

ミサ

はじめまして。ミサです。家事と育児の合間に録りためたドラマ見たり、大好きなネイルやメイクを楽しんでいる主婦です。素敵な情報や、悩みを一緒に解決できるような記事をお届けできたらなと思っています。

-お祭り

Copyright© シアワセノキセキ , 2019 All Rights Reserved.