仙台七夕祭り2019の魅力や屋台の場所は?駐車場や交通規制や混雑具合もチェック!

投稿日:

仙台七夕祭り2019の魅力や屋台の場所は?駐車場や交通規制や混雑具合もチェック!

 

青森ねぶた祭秋田竿燈まつりと並び、東北三大祭りのひとつとして有名な仙台七夕祭り

日本の七夕祭りの中でも、群を抜いて有名なお祭りですよね。

しかも、お祭りの歴史はとても古く、始まりは、なんと、伊達政宗の時代からとか。

途中、戦争の影響により、開催できない時期がありましたが、その後、お祭りは無事に復活。

実に、約400年にもわたって続いている、とても長い歴史のある伝統的なお祭りなんですよ。

ただ、七夕だからというだけでなく、歴史も感じることのできるお祭りなので、なんだか感慨深いものがありますね。

 

そんな仙台七夕祭りのこと、もっと知りたいと思いませんか?

 

そこで今回は、2019年の仙台七夕祭りの日程や見どころの他、屋台の場所や時間やおすすめなどをご紹介します。

また、駐車場や交通規制、混雑具合についてもご紹介していきますよ。

 

本記事を参考に、仙台七夕祭りの魅力をチェックして、素敵な夏の思い出を作ってくださいね。

 

仙台七夕祭りの前は、前夜祭の仙台七夕花火祭ですよね。
こちらの記事も、ぜひ、チェックしてみてくださいね。

仙台七夕花火祭(仙台七夕祭り前夜祭)2019の穴場5選!屋台や打ち上げ場所はどこ?
仙台七夕花火祭(仙台七夕祭り前夜祭)2019の穴場5選!屋台や打ち上げ場所はどこ?

  東北三大祭りのひとつとして有名な仙台七夕祭り。 豪華な七夕飾りや様々なイベント、ご当地グルメの屋台など、見どころ満載なお祭りで、毎年200万人もの人が訪れます。 そんな仙台七夕祭りの前夜 ...

 



 

 

仙台七夕祭りの日程や会場やアクセスは?

まずは、大切なお祭りの基本情報からお伝えしたいと思います。

こちらの情報を元に、しっかりとお出かけの予定を立ててくださいね。

 

開催日程・時間

毎年、曜日に関係なく、8月6日から8日の3日間にわたって開催される仙台七夕祭り。

2019年は、以下の日程となっています。

 

仙台七夕祭りの開催日程

日程・時間
 8月6日(火)10:00~22:00
 8月7日(水)10:00~22:00
 8月8日(木)10:00~21:00

 

仙台七夕祭りは、雨天でも決行されます。

去年2017年は、最終日に台風が接近していましたが、お祭りは開催されましたよね。

今年は、良い天気に恵まれるといいですね。

 

開催場所の地図・住所

仙台七夕祭りの開催場所は、仙台市中心部および周辺商店街となります。

以下の地図で、場所を確認してみてくださいね。

 

 

仙台七夕祭りは、町全体が会場という感じになっています。

特に中心となる場所は、JR仙台駅周辺のアーケード街になります。

なかでも、中央通り一番町通りは、大規模で豪華な七夕飾りが見られますよ。

他にも、勾当台公園市民広場には屋台が、西公園では打ち上げ花火があったり。

仙台七夕祭りでは、どの会場も欠かせない場所となっています。

駅前からゆっくりと歩きながら、お祭りを楽しむのもいいですね。

 

公式サイトの会場マップも参考にしてみてくださいね。

仙台七夕マップはこちら

 



 

行き方(アクセス・最寄り駅)

仙台七夕祭りへのアクセスは、公共交通機関を利用するのが便利です。

仙台の市街地全域が会場となりますので、目的のイベントに合わせて、最寄り駅を選んでくださいね。

 

JR仙台駅下車であれば、徒歩ですぐの場所に、大規模な七夕飾りがある中央通りがあります。

また、JR仙谷線 あおば通り駅下車であれば、七夕飾りの中心地となるアーケード街のすぐそばまで行けますよ。

 

その他にも会場への最寄り駅がいろいろとありますので、ご都合の良いアクセス方法をとってくださいね。

  • 市営地下鉄南北線 広瀬通り駅
  • 市営地下鉄南北線 勾当台公園駅
  • 市営地下鉄東西線 青葉通一番町駅
  • 市営地下鉄東西線 大町西公園駅

 

その際は、公式サイトの会場マップが便利です。

こちらもぜひ、参考にしてみてくださいね。

仙台七夕マップはこちら

 

なお、車で行きたいという方は、

  • (首都圏)首都高速 → 川口JCT → 東北自動車道 → 仙台宮城IC
  • (岩手方面)盛岡IC → 東北自動車道 → 仙台宮城IC 
  • (青森方面)青森IC → 東北自動車道 → 仙台宮城IC

というルートになります。

仙台七夕祭りの開催期間中は、渋滞も起こりやすくなりますので、公共交通機関のご利用をおすすめします。

 

駐車場

仙台七夕祭りでは、臨時駐車場というものが用意されません

ですので、周辺のコインパーキングに駐車することになりますが、お昼までには混雑して満車になってしまうほどなんですよ。

会場の近くの駐車場になればなるほど、満車になるのが早いようです。

会場近くに停めたいのであれば、午前中の早めの時間帯に行かれることをおすすめします。

 

 

今回は、たくさんある駐車場の中からおすすめの駐車場を2つだけピックアップしてご紹介しておきますね。

お出かけ前からチェックして、駐車場難民にならないようにしてくださいね。

 

①東口パーキング

住所:仙台市宮城野区榴岡2-2-35
営業時間24時間営業
利用料金
 8:00~20:00 20分100円
 20:00~8:00 100分100円
収容台数:345台

こちらの駐車場は、周辺の駐車場の中ですと、比較的空いていて、停めやすい駐車場になります。

また、会場の近くとなる仙台駅まで徒歩4分ですので、とても便利ですよね。

空いているとはいえ、お祭り期間中は普段より大変混雑しますので、早めの行動をおすすめします。

 

②NPC24Hヨドバシマルチメディア

住所:仙台市宮城野区榴岡1-4-6
営業時間24時間営業
利用料金
 7:00~21:00 30分200円
 21:00~7:00 60分100円
収容台数:753台

こちらの駐車場は、収容台数が多いので安心ですよね。

駐車料金もけして高くないので、おすすめですよ。

また、ヨドバシカメラで何か購入すると、購入金額に応じて割引も受けられます。

仙台駅までもそこまで遠くないので便利です。

 

他にも、お祭り会場周辺にはたくさんの駐車場があります。

仙台七夕祭り協賛会から駐車場情報が出ていますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

仙台中心部駐車場マップはこちら

 



 

仙台七夕祭りの見どころは?

子供から大人までみんなが楽しめる、仙台七夕祭り。

今回は、その中でも特に外せない見どころをピックアップしてご紹介しますね。

 

前夜祭 仙台七夕花火祭

仙台七夕祭りには、前夜祭があるんです。

それが、仙台七夕花火祭です。

前夜祭とは言っても、とても人気があって、毎年45万人もの人が訪れます。

なかには、この前夜祭の花火大会をメインに楽しみにしている方も多いみたいですよ。

仙台七夕花火祭で打ち上げられる花火の数は、なんと、16000発!

このだけの数の花火が打ち上げられると、見応えも十分だと思いますよ。

 

仙台七夕花火祭の日程

日程2019年8月5日(月)
   ※雨天時決行・荒天中止
打ち上げ時間19:00~20:30
打ち上げ数16000発
打ち上げ場所仙台西公園周辺

 

毎年、有料観覧席も設けられているので、計画的に花火を楽しむことができますよね。

有料観覧席のチケットは、安いとは言えないと思うのですが、毎年、早いもの勝ち状態で完売となっています。

前夜祭の花火大会の人気ぶりがうかがえますね。

 

仙台七夕花火祭のチケット

仲の瀬橋
 マス席4人収納:15,000円
 梱包材巻段ボール席
 (1700mm×800mm)
 17:30頃開場 桟敷席

仲の瀬グラウンド
 イス席1名:3,000円
 12:00頃開場 イス席1名掛

青葉山交流広場
 テーブル付き2名席:12,500円
 テーブル付き4名席:25,000円
 12:00頃開場

国際センターエントランス前広場
 テーブル4人席:20,000円
 クラウドファンディング専用席
 17:30頃開場

 

チケットは、毎年7月上旬くらいから発売されます。

楽天チケット」から発売されるので、気になる方はチェックしておいてくださいね。

 

 

七夕飾り

仙台七夕祭りの見どころで絶対外せないのが、豪華七夕飾りです。

仙台七夕祭りでは、3000本もの七夕飾りが飾られているんですよ。

大きな飾りもたくさんあるので、迫力ある光景を見ることができると思います。

大きく長い吹き流しの飾りつけには、圧倒されて、ついつい見とれてしまいますよね

風になびいたりすると、とても風情を感じます。

 

 

そして、仙台七夕祭りの飾りでおさえておいてほしいのが、7つ飾りという伝統的な飾りです。

 

  1. 短冊 学問や書道の上達
  2. 神衣 病気や災難の厄除け、裁縫の上達
  3. 折鶴 家内安全と健康長寿
  4. 巾着 商売繁盛
  5. 投網 豊漁・豊作
  6. 屑籠 清潔と倹約
  7. 吹き流し 織姫の織糸

 

7つの飾りそれぞれに込められた願いがあります。

この7つ飾りは必ずどこかに飾られているので、7つ飾りを探しながら見てまわるのも楽しそうですよね。

 



 

おまつり広場

お祭りらしい賑わいをみせるのが、勾当台公園市民広場で行われるおまつり広場です。

ステージでの、和太鼓や自衛隊のみなさんの音楽隊のパフォーマンスなどが行われます。

また、飲食ブースも設けられ、牛タンをはじめとした仙台のご当地グルメの屋台が並ぶ、七夕食堂もありますよ。

 

 

他にも、子供向けのイベントである、ミニ七夕飾り作りができるワークショップなどもあります。

なかでも、七夕らしいイベントが、ORIHIME短冊です。

七夕と言えば、織姫様と彦星様のキュンとする物語ですよね。

それにちなんで恋愛成就のお願いごとを短冊に書くことができますよ。

願い事を書いた短冊を竹に結ぶのですが、その短冊は、お祭り期間がおわった後に、ちゃんと藤坂神社へ奉納してもらえます。

ここまでしてもらえると、ご利益がありそうですよね。

短冊は、1つ200円で購入できます。

ぜひ、短冊に願いを込めてみてくださいね。

 

おまつり広場

日程2019年8月6日(火)~8日(木)
時間10:00~21:00
場所:勾当台公園市民広場、定禅寺通りグリーンベルト、つなぎ横丁

 

瑞鳳殿七夕ナイト

仙台市の中心部からバスで約15分の場所にある瑞鳳殿(ずいほうでん)

こちらは、伊達政宗が眠る霊屋で、現在国宝に指定されている場所でもあります。

 

 

仙台七夕祭りの開催期間中に、この瑞鳳殿でちょっと大人なイベントが開催されますよ。

参道や境内に1200本の竹灯籠が並べられ、瑞鳳殿もライトアップ

そんな幻想的な雰囲気の中で、篠笛の演奏や森のコンサートが行われ、暑い夏を忘れさせてくれるようなひとときを過ごすことができるんです。

カップルでゆっくり楽しむのもよさそうですね。

 

 

瑞鳳殿七夕ナイト

日程:2019年8月6日(火)~8月8日(木)
時間:18:00~21:00
場所:瑞鳳殿
拝観料:550円

 



 

仙台七夕祭りの屋台の場所や時間は?

お祭りと言えば、やっぱり、屋台ですよね。

仙台七夕祭りでは、前夜祭の8月5日(月)から、仙台市街地のいたるところで屋台が出店されますよ。

そんな中でも、メインとなる屋台の場所をご紹介しておきますね。

 

8月5日(月)の前夜祭では、仙台西公園で屋台が出店されます。

打ち上げ場所からも近いので、花火を見ながら屋台も楽しむことができますよ。

 

8月6日(火)~8日(木)の本祭では、青葉通り西公園勾当台公園で屋台が出店されます。

他にも会場周辺では、多くの屋台が出店されますので、仙台市街地を歩いているといたるところで屋台を楽しむことができますよ。

営業時間は、お店によって多少違ってきますが、10時頃から21時までのところが多いと思います。

 

それでは、仙台七夕祭りの屋台のおすすめメニューもご紹介しておきますね。

 

①牛タン串

仙台と言えば、牛タンですよね。

牛タンはやっぱり外せないです。

牛タン料理を提供してくれる屋台はたくさんあるので、一度は食べておいでくださいね。

 

 

②ひょうたん揚げ

こちらも、牛タン同様、仙台のご当地料理の一つです。

あまり聞きなれない料理かもしれませんね。

蒸した蒲鉾に衣をつけて揚げたものなんです。

サクサク感がたまらなくおいしいんですよ。

何もつけなくてもおいしいですが、ケチャップをつけるとよりおいしくなります。

牛タンは、全国的にメジャーですが、ひょうたん揚げは、この機会じゃないとなかなか食べられないと思います。

こちらもぜひ、食べてみてくださいね。

 

 

③麻婆焼きそば

こちらも仙台のご当地料理です。

焼きそばの麺を焼いたり揚げたりしたものの上に、麻婆豆腐がかかっている料理です。

県外では、見かけたことがない組み合わせにちょっとびっくりですよね。

でも、美味しいと有名で、普段から県外から食べに来る人が多い料理なんです。

仙台七夕祭りの屋台の中でも、一番人気とも言われているんだとか。

ぜひ、食べてみてください。

ちなみに、味付けは辛めのものが多いみたいなので、お子さんや辛い物が苦手な方は注意してくださいね。

 



 

仙台七夕祭りの混雑具合は?

3日間で200万人もの人が訪れる仙台七夕祭り。

すごい人数ですよね。

当然、混雑もすごいです。

 

開催日が週末の土日に重なると、混雑具合にも拍車がかかる仙台七夕祭りですが、2019年は平日の開催となります。

その分、混雑は少し和らぐと思いますよ。

 

とはいえ、1日平均で60万~70万人もの人が訪れるので、混雑は避けられないと考えていた方がいいでしょう。

時間帯としては、お昼ごろから夕方にかけてがもっとも混雑するようですね。

また、場所でみてみると、やっぱり、メイン会場となるアーケード街の中央通りと一番町通りがもっとも混雑します。

ですので、混雑を避けたい方は、午前中や夕方以降にお出かけするといいですよ。

大きな七夕飾りを見ることができる中央通りや一番通りは、午前中にみてまわるように計画するのもいいですね。

 

仙台七夕祭りの交通規制は?

仙台七夕祭りの開催期間中は、お祭り会場となる仙台市街地の全域で交通規制が実施されます。

車で行かれる方は、特に注意してくださいね。

 

8月5日(月)の主な交通規制の実施時間

  • 西公園と広瀬川を挟む仲の瀬橋周辺
    17:00~21:30
  • 広瀬通りと西公園周辺
    18:00~21:30
    (西道路・宮城IC〜仙台方面は17:45~21:30)

 

8月6日(火)~8日(木)の主な交通規制の実施時間

  • 中央通りと東一番丁通り
    10:00~23:00

 

上記の時間帯は、全面車両通行禁止となりますのでご注意ください。

詳細は、以下の公式サイトで確認してみてくださいね。

仙台七夕祭りの交通規制情報はこちら

 



 

仙台駅周辺のおすすめホテルは?

仙台七夕祭り2018の魅力や屋台の場所は?駐車場や交通規制や混雑具合もチェック!

 

前夜祭の8月5日(月)から8月8日(木)までの4日間、連日お祭り気分で盛り上がる仙台七夕祭り。

混雑の中、七夕飾りを見てまわったり、屋台を一日中食べ歩いたら、もうクタクタ。

その日はゆっくり、近隣のホテルに泊まって、翌日も朝からお祭り気分に浸りたいですよね。

 

そこで、仙台駅周辺のおすすめホテルをピックアップしてみました。

 

 

お手頃で綺麗なホテルばかりなので、きっとお気に入りのホテルが見つかると思いますよ。

以下のリンクをクリックして、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

仙台駅周辺のおすすめホテルはこちら(楽天トラベル)

仙台駅周辺のおすすめホテルはこちら(じゃらん)

 

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

今回は、2019年の仙台七夕祭りの日程や見どころの他、屋台の場所や時間やおすすめなどをご紹介しました。

また、駐車場や交通規制、混雑具合についてもご紹介しましたね。

仙台七夕祭りの魅力は、感じていただけましたでしょうか?

 

豪華で迫力のある七夕飾りや、おいしいご当地グルメがたくさん食べられる屋台。

仙台七夕祭りでは、お祭り気分を存分に満喫できそうですよね。

また、前夜祭となる仙台七夕花火祭も、楽しみで待ちきれないという方も多いと思います。

 

2019年の夏は、仙台七夕祭りや仙台七夕花火祭で、花火もお祭りも満喫してみませんか?

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ぱっさん

ぱっさん

どうも。ぱっさんです。毎日の生活や大切な人との時間をもっと楽しくするために、調べたこと、考えたこと、経験したことなどを書いています。あなたにもお役に立てる情報をお届けできたらうれしいです。

-七夕, お祭り

Copyright© シアワセノキセキ , 2019 All Rights Reserved.