京の七夕2018鴨川会場のライトアップ時間や行き方は?屋台や見どころもチェック!

更新日:

 京の七夕2018鴨川会場のライトアップ時間や行き方は?屋台や見どころもチェック!

 

暑い夏の京都で、涼やかなイベント「京の七夕」が開催されるのをご存知でしょうか?

2010年から始まった、まだ歴史の浅いイベントなのですが、すでにデートには持ってこいと言われているんですよ。

会場もいくつかに分かれているので、それぞれの場所で違う雰囲気を味わうこともできちゃいます。

鴨川会場は、京都の中心街で行われます。

鴨川は、京都の人にとっては、切っても切れない、京都を代表するもののひとつでもあります。

京都を代表する場所での素敵なイベント。

気になりますよね。

しかも、京都の街並みは浴衣姿がとっても似合います。

ぜひ、浴衣を着て、この夏は、京の七夕にお出かけしてみませんか?

 

そこで今回は、2018年の京の七夕の鴨川会場について、イベント日程やライトアップ時間、開催場所や行き方をご紹介します。

また、屋台や見どころについてもご紹介していきますよ。

 

本記事を参考に、気になるイベントをチェックして、鴨川のゆるやかな雰囲気の中お祭りを楽しんできてくださいね。

 

見どころ満載な堀川会場も、ぜひチェックしてみてくださいね。

京の七夕2018堀川会場のライトアップ時間や行き方は?屋台や見どころもチェック!
京の七夕2018堀川会場のライトアップ時間や行き方は?屋台や見どころもチェック!

  京都の夏の風物詩になっている、京の七夕。 なかでも、堀川会場は、鴨川会場と並んでメインとも言える会場になっています。 また、二条城会場とも近いので、両方の会場の京の七夕を楽しむことも可能 ...

 

スポンサーリンク

 

 

京の七夕 鴨川会場のイベント日程やライトアップ時間は?

まずは、京の七夕 鴨川会場の2018年の開催日程やライトアップ時間をおさえておきましょう。

 

日程・ライトアップ時間

開催期間8月4日(土)~10日(金)
ライトアップ時間19:00~21:30

 

京の七夕 鴨川会場の周辺では、以下のイベントも行われますよ。

 

イベント日程

鴨川納涼2018
8月4日(土)17:00~22:00
8月5日(日)17:00~21:00

京の七夕 舞妓茶屋
8月4日(土)~10日(金)
① 17:30~18:20
② 18:30~19:20
③ 19:30~20:20

七夕のおはなし
8月7日(火)16:00~17:30

夕涼みコンサート in 八坂神社
8月7日(火)18:30~19:30

 

開催時間が夕方からなので、暑い京都の夏でも、お出かけしやすいですね。

浴衣でも過ごしやすい時間帯だと思います。

しかも、浴衣で来場すると、記念のプレゼントとして「手提げ竹提灯」がもらえますよ。

 

 

このかわいらしい手提げ竹提灯ですが、鴨川本部テント(三条大橋北)で、8月4日(土)~10日(金)の19時より配布されます。

先着順になっていますので、早めにもらいに行ってくださいね。

 

スポンサーリンク

 

京の七夕 鴨川会場の開催場所や行き方(アクセス・最寄り駅)は?

鴨川と言っても、とても長い川なので、鴨川のどの辺りに京の七夕 鴨川会場があるのかはしっかり把握しておきたいですよね。

そこで、開催場所や行き方(アクセス・最寄り駅)について調べてみました。

お出かけ前に参考にしてくださいね。

 

開催場所

京の七夕 鴨川会場の開催場所は、鴨川河川敷(仏光寺通~御池通、みそそぎ川沿い)周辺となります。

以下の地図で、場所を確認してみてくださいね。

 

 

鴨川は、京都を語るうえで代表的なスポットの一つ。

観光客にももちろん人気ですが、地元京都人にもなくてはならない憩いの場なんです。

鴨川は、京都市内を南北に流れています。

距離にすると23㎞。

けっこう長い川なんですよ。

鴨川沿いには、毎日たくさんの人が訪れます。

川遊びをしたり、川沿いに座ってのんびりしたり、ジョギングやウォーキングする人がいたり…

有名なところで、ちょうど、京の七夕鴨川会場になっている場所辺りでは、カップルが等間隔に座っている風景は、名物の一つです。

 

 

また、京の七夕鴨川会場の辺りには、鴨川納涼床が5月~9月に登場します。

鴨川沿いのお店が川沿いに床を出して、鴨川のせせらぎと風を感じながら料理とお酒を堪能できる、京都の夏の風物詩です。

京の七夕の日に川床を楽しむのもいいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

行き方(アクセス・最寄り駅)

京の七夕 鴨川会場への行き方(アクセス・最寄り駅)は以下となります。

 

■電車

  • 京阪電車 三条駅下車 すぐ
  • 京阪電車 祇園四条駅下車 すぐ
  • 阪急電鉄京都線 河原町駅下車 すぐ
  • 地下鉄東西線 三条京阪駅下車 すぐ
  • 地下鉄東西線 京都市役所前駅下車 徒歩5分

■バス

  • 市バス 三条京阪前下車 すぐ
  • 市バス 四条河原町下車 すぐ

 

京の七夕 鴨川会場は、京都の中心街にあります。

アクセスも抜群で、いろいろな公共交通機関が利用できるので、移動には困りませんよ。

 

駐車場

京の七夕 鴨川会場では、専用駐車場は準備されません

でも、会場が京都の中心街にあるので、周辺にはコインパーキングなどの有料駐車場が数多くありますよ。

 

 

今回は、会場から近くておすすめの有料駐車場を、4つピックアップしてご紹介していきますね。

 

①鴨東駐車場(おうとうちゅうしゃじょう)

住所:京都市東山区川端通四条上る川端町181
営業時間24時間営業
料金
 7:00~2:00 30分200円
 2:00~7:00 30分200円
収容台数:131台(ハイルーフ30台)

会場までは、徒歩約4分の距離ですので、大変便利ですよ。

また、ハイルーフ車も入庫できるので、安心して駐車できますよ。

ただ、出口が信号近くになっているので、混雑している時に出庫する場合は、すぐに出庫できないのでご注意くださいね。

 

②ぐるっとパーク縄手通新橋駐車場

住所:京都市東山区元吉町72番
営業時間24時間営業
料金
 2:00~17:00 40分200円
 17:00~2:00 30分300円
収容台数:17台

鴨東駐車場と同じく、会場までは、約徒歩4分の近さなので、大変便利です。

収容台数は多いとは言えませんが、祇園の中心部に位置するので、お祭りまでに、京都観光を楽しんだり、お祭りを楽しんだ後に夜の京都を満喫することもできちゃいますよ。

隣はコンビニになっているので、お祭りに行くときに飲み物やトイレを事前に済ませておくことも困りません。

 

③キョウテク 京阪三条駅パーキング

住所:京都市東山区大和大路通三条下ル東側大黒町137番地
営業時間24時間営業
料金(平日)
 7:00-23:00 30分200円
      (
最大1200円)
 23:00-7:00 60分200円
      (
最大500円)
料金(土日祝)
 7:00-23:00 40分300円
      (最大2000円)
 23:00-7:00 60分200円
      (最大800円)
収容台数:229台

こちらの駐車場からも会場までは、徒歩約4分です。

お祭りだけでなく観光にも便利な立地ですよ。

また、この駐車場は、昼間と夜間に最大料金が設けられているので、長時間の駐車でも安心ですよね。

近くには、公衆トイレもあるので、お祭りに行く前に事前にトイレを済ませておくことも可能です。

料金精算機の屋根も短めの作りになっているので、ハイルーフの車でも安心して駐車できますよ。

 

④縄手駐車場

住所:京都市東山区四条大和大路下ル大和町14
営業時間9:00~24:00
料金
 9:00~18:00 1回1000円
 18:00~24:00 30分毎200円
収容台数:15台

会場までは、徒歩約6分の位置にあります。

収容台数は少なめですが、少し道を入ったところにある駐車場ですので、駐車しやすいのが嬉しいポイントです。

また、料金も珍しい体制になっており、昼間は何時間停めても1回¥1000ですので、早めに会場付近に着いて、観光スポット巡りをするのにも便利ですよ。

 

会場周辺には、この他にもたくさんの有料駐車場が点在しています。

ただ、京都の中心街ということは、京の七夕目的以外の人も多く訪れる場所でもあるので、満車になっているところも多くあるのも事実です。

車で行かれる場合は、早めに会場周辺の駐車場に停めて、観光をしながら時間をつぶされることをおすすめします。

または、公共交通機関も充実している場所ですので、できるだけ、公共交通機関を使って行かれるほうが、逆に便利だと思いますよ。

 

スポンサーリンク

 

京の七夕 鴨川会場の見どころは?

7日間にわたってさまざまなイベントが開催される京の七夕 鴨川会場。

ここからは、京の七夕 鴨川会場の主な見どころをピックアップして、ご紹介していきます。

お出かけの際は、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

風鈴灯

球体形に編んだ竹かごの中で光る、京都の伝統工芸技術を用いて作られた風鈴

LEDで暖かな光が灯される風鈴灯は、なんとも幻想的で涼やかなんですよね。

 

そんな風鈴灯が設置される場所は、

  • 三条~御池間
  • 団栗橋(どんぐり橋)~仏光寺間

となっていますよ。

 

 

京都の風景とピッタリな演出には、ついつい、うっとりしてしまいますよね。

時折吹く風に風鈴が揺れて、涼やかな音色を響かせます。

丸くて可愛らしい風鈴灯に、ぜひ癒されてきてくださいね。

 

光の笹の七夕飾り

鴨川右岸に設置される、LEDで装飾された光の笹の七夕飾り

普段は、鴨川を静かに流れる水の音や町の灯り、車のライトが、夜の素敵な空間を作り出してくれている鴨川沿い。

京の七夕の開催期間中は、天の川を連想させてくれるような光の笹の七夕飾りが、より一層ロマンチックな夜の空間を演出してくれますよ。

 

 

この鴨川沿いの七夕ロードは、間近で見るのはもちろん綺麗なんですが、四条大橋の上から見るのもまた格別なんです。

普通の笹飾りとは一味違う、京の七夕 鴨川会場の光の笹の七夕飾りを、ぜひ、見てきてくださいね。

 

絵はがきの短冊

京の七夕は、七夕のイベントというだけあって、ちゃんと願い事を笹に結び付けることもできるんです。

願い事を書く短冊も、普通の短冊とは違い、絵はがきの短冊を使用します。

短冊に使用する絵はがきは、1枚100円で販売されていますよ。

ちなみに、今年の絵はがき短冊には、晴明神社のイラストが描かれています。

 

願い事コーナー

場所:三条〜四条間に1か所
   三条大橋下北側本部テント付近
期間8月4日(土)~10日(金)

 

ちなみに、願い事を書いた絵はがき短冊は、京都の夏の風物詩の一つ、五山の送り火の時に一緒に焚いてもらえます。

そして、願いを天に届けるという、なんともロマンチックなシナリオになっているんですよ。

五山の送り火は、お盆に帰ってきているご先祖様の霊をお送りする、精霊の意味がある伝統的な京都の行事です。

そこから考えると、本当に願いを天に届けてもらえそうな気がしますよね。

 

 

せっかく京の七夕 鴨川会場に行かれるのなら、ぜひ、お願い事を笹に結んできてくださいね。

もし、笹に結べなかった場合も、郵送でも受け付けてくれていますよ。

 

郵送先:
〒604-8005 京都市中京区河原町通三条上ル恵比須町427番地 京都朝日会館3階 京の七夕実行委員会事務局

2018年8月11日(土)必着

 

スポンサーリンク

 

京の七夕 鴨川会場の屋台の場所や時間は?

イベントがある場所では、必ずと言っていいほど屋台が出店していますよね。

お祭りやイベントの屋台を楽しみにしている人も多いと思います。

京の七夕 鴨川会場では、鴨川納涼と呼ばれるイベントの時に屋台が出店されますよ。

 

鴨川納涼2018

開催日程8月4日(土)17:00~22:00
     8月5日(日)17:00~21:00
開催場所:鴨川右岸(三条~四条間)

 

全国の物産、販売コーナーも設けられるので、全国のおいしいグルメを堪能することができます。

京の七夕 鴨川会場では、この2日間しか屋台は出店されません。

屋台も楽しみたいという方は、8月4日か5日にお出かけくださいね。

 

京の七夕 鴨川会場の混雑具合は?

京の七夕は、京都の夏の風物詩として定着しつつあるものの、大変な混雑というわけではないです。

どちらかというと、静かな夜の京都の空気の中、ライトアップを楽しむといった感じ。

たくさんの人は訪れますが、人混みで動きづらいということはありません。

また、笹飾りがなかなか飾れないというようなこともありませんよ。

京の七夕 鴨川会場で、京都の情緒ある世界観にゆっくり浸ってきてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

京の七夕 鴨川会場周辺のおすすめホテルは?

京の七夕2018鴨川会場のライトアップ時間や行き方は?屋台や見どころもチェック!

 

8月の七夕の時期に、複数の会場で開催される京の七夕。

  • 鴨川会場
  • 二条城会場
  • 堀川会場
  • 梅小路公園会場
  • 北野天満宮北野紙屋川会場
  • 岡崎会場

を中心に、ライトアップなどの様々なイベントが開催されます。

せっかくだから、すべてまわってみたいけど、とても1日じゃ足りませんよね?

 

そこで、京の七夕 鴨川会場周辺のおすすめホテルをピックアップしてみました。

綺麗なホテルばかりなので、きっとお気に入りのホテルが見つかると思いますよ。

以下のリンクをクリックして、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

京の七夕 鴨川会場周辺のおすすめホテルはこちら(楽天トラベル)

京の七夕 鴨川会場周辺のおすすめホテルはこちら(じゃらん)

 

まとめ

京の七夕2018鴨川会場のライトアップ時間や行き方は?屋台や見どころもチェック!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

今回は、2018年の京の七夕の鴨川会場について、イベント日程やライトアップ時間、開催場所や行き方をご紹介しました。

また、屋台や見どころについてもご紹介しましたね。

京の七夕の鴨川会場の魅力は、感じていただけましたでしょうか?

 

京の七夕の鴨川会場は、鴨川のせせらぎと綺麗なライトアップが、素敵な時間を演出してくれていますよ。

時間を忘れて、楽しめると思います。

鴨川に行ったことがある人も、ない人も、普段とは違う鴨川の風景をぜひ、楽しんできてくださいね。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ミサ

ミサ

はじめまして。ミサです。家事と育児の合間に録りためたドラマ見たり、大好きなネイルやメイクを楽しんでいる主婦です。素敵な情報や、悩みを一緒に解決できるような記事をお届けできたらなと思っています。

-七夕, お祭り

Copyright© シアワセノキセキ , 2019 All Rights Reserved.